「メンタルが弱いままでも月収100万円」
電子書籍のお申込みありがとうございます!

どんなことが書いてあるの?

第1章:ビジネス経験0の元自衛官が起業するまで

1.自衛隊での束縛生活がスタート
2.絶対に行きたくない部署に強制配属
3.自衛隊をやめるために気象予報士の資格を取得
4.ビジネス経験0の元自衛官が起業にチャレンジ
5. 25歳のとき、貯金300万円を溶かす

第2章:廃業寸前からⅤ字回復

1.メンタルが弱いまま独立起業
2.起業して初めての案件獲得
3.突然、訪れた転機
4.9ヵ月間で200万円のカード借金完済

第3章:情報ビジネスで飛躍するまでの秘話

1. 3年半越しに念願の「Kindle出版」を実現
2. 訪問先の歯医者さんで怒鳴られた話
3. 企業の執行役員から格の違いを見せつけられる
4. ブログで自動集客の仕組みを構築
5. 3年8ヵ月遅れでコミュニティを設立
6. 情報ビジネスで飛躍できたキッカケ

第4章:人見知り・口ベタでメンタル弱い僕が実践する「売上を伸ばす9つの習慣」

1. 同じ価値観をもつ人が集まるコミュニティに入る
2. 先生からフィードバックをもらう
3. 要らないモノは捨てるか売る
4. 定期的に振り返る
5. お金をかけずに売れる商品をリサーチする
6. 広告費ゼロで濃い見込み客を集める
7. 売れる高単価商品をつくる
8. 売り込まずに売れるオファーをつくる
9. 2週間に1回、資金管理する

第5章:元自衛官式・即行動して成果を出すマインドのつくり方

1. 毎晩、1年以内の目標を10個書き出す
2. 目標達成までのプロセスを楽しむ
3. 嫌でも達成できる段階まで行動レベルを低くする
4. 何事も小さくテストする
5. うまくいくことに集中する
6. 期限を決めて仕事する
7. お客様の未来を想像する
8. 「集客は貢献活動」だと考える
9. 目の前の仕事に集中する

プロフィール

小林 大樹 ひとり起業家の売上を伸ばす習慣をつくる人
大学卒業後に陸上自衛隊で3年3カ月間の勤務。その間に、地面に這いながら前進する『ほふく前進』実弾で300m先の的に狙い撃つ『射撃』のスキルを習得。また、夏場の悶えるほどの猛暑の中、1週間ほど山の中で訓練を遂行。真夜中に20kgもの重量の荷物を背負い山中で40kmの行進、その後に 戦争を想定した攻撃や防御の訓練を乗り越えることにも成功。

知人の経営者や同僚から「文章力」の高さを認められたこと、2017年4月にライター業で独立起業。しかし、開業から半年間の収入がわずか10万円。お金も実績も人脈もない状態。実績や事業資金をつくる必要に駆られ、なけなしの貯金をはたいて物販ビジネスを開始。

これが功を奏す。物販開始から3ヵ月後に利益20万、11カ月ほどで月収100万を達成。それでも仕入れ費にお金を大量に投じため、2018年6月時点で借金額が200万円まで膨らむ。利息の高さに怒り狂い、とにかく借金を返すことを目的にコンビニの夜勤を始める。昼も夜も働く生活を1年ほど続ける。アルバイトで稼いだお金をすべて借金返済に充てた結果、1年後の2019年6月に借金完済。

2019年7月、3年ほど前からの目標であった電子書籍の出版を達成。その後、9カ月間で4冊の書籍を出版し、全4作でAmazonランキング1位を獲得。2020年7月、物販事業を企業に売却。それから出版プロデュース開始し、数々のクライアント様に(経営者・個人事業主・税理士・心理学者・教員)の書籍出版をオンライン上でサポート。2022年3月時点、自著・プロデュース出版でAmazonランキング1位獲得(86部門)

この他にも・・広告費をかけずに集客して15日ほどで121万1000円の売上。クライアントの安定収入の仕組みづくり(月30万〜)に貢献。また、SNSフォロワー60万人・ベストセラー作家さんのセミナー集客(200名)の支援などの成果。

現在は、ひとり起業家向けに出版プロデュースと集客・販促のコンサルティング、ひとり起業家のコミュニティー(570名)の主催、オウンドメディア運営を実施。